20年前の1月17日

タイトルの通り、20年前の今日は阪神淡路大震災でした。

今日はヤフーのトップも仕様が変更されていて、当時の映像をみることができますね。

当時の私は小学生。

関東に住んで地震を大きくは体験していなく、正直ニュースで放送されていた記憶しかないです。

朝起きたら、どこも地震の報道でとても怖かったのを覚えています。

地震から1年経たないくらいだったでしょうか、関西から転校してきた子がいました。

震災の影響もあったそうで、地震のときの様子を発表してくれる場もありました。

でも今思えば、教育の一環とはいえ地震を機に引っ越してきた子にインタビューという形だった訳でなんだか微妙な気持ちになります。

そこから約15年後は2011年、3月11日。東日本大震災がありました。

小学生の時と場所は違えど、やっぱり関東圏に住んでいた私。

地震への備えは一切していませんでした。

その後の物流のストップや買い占めの発生も話題になりましたね。

関東や東海地方もここ数十年の間に70%ほどの確率で地震がおこるそうです。

恐らく私も生きているだろう時間の中で、災害を体験することになると思います。

いつおこるかわからないものへ備えるってとても難しいけれど、それでも過去におこったものから知識を頂くことは大事なことだなと年を重ねて思う部分です。